他サーバのWordPressDBを利用する方法

既に利用されているWordPressを他サーバのDBを参照元として利用する方法。
wp-config.phpの上のdefineが設定されているところにこの2行を設定する。

/*
 * wp-config.php
 */
// これを設定すると管理画面の設定でURLを記入する部分が編集できなくなる
define('WP_SITEURL','http://bbb.example.co.jp');
define('WP_HOME','http://bbb.example.co.jp');

// DB参照先を利用するサーバ名にする。
// DBを外部から参照できる状態にしておく必要があるので注意
define('DB_NAME', 'hogehoge');
define('DB_USER', 'hoge');
define('DB_PASSWORD', 'hogehogehoge');
define('DB_HOST', 'aaa.example.co.jp');

WordPressってDBの中に設定項目としてURLを登録しているので、
他サーバのDBを直接使うとDBに設定されているURLに飛ばされてしまいます。
管理ページの設定項目
“設定→一般→WordPress のアドレス (URL)・サイトのアドレス (URL)”
にて、設定しても参照元のDBの中にURLが格納されているため、
リンクを参照すると参照元のWordPressのURLが生成されています。
なので、生成されるサイトのURLをコンフィグ内であらかじめ定義してしまいます。

利用した背景として、
社内のWordPressを外部に公開する必要があって、
・外部から編集されたくない
 (MySQLの参照のみユーザを作成、wp-config.php内に編集権減のあるユーザを記述しない)
・イントラでのみ更新を行いたい
・偉い人の気分で外部と内部の見た目をかえないといけない
・偉い人の気分で外部のサイトはいつでも消せるようにしないといけない
・偉い人がそもそもWebよくわからな・・・

One thought on “他サーバのWordPressDBを利用する方法

コメントを残す