vi・gedit以上eclips未満の多機能エディタ「Geany」

ubuntuでちょっとしたプログラムを記述するのに使えそうなエディタを見つけたので紹介
Geany

インストール方法

$ sudo apt-get install geany
.....
$ geany &

普段はVIでソースファイルが複数になるときにはeclipseというスタイルですが、
eclipseが思いのほか起動に時間がかかるのと、
gnome標準エディタのgeditでは物足りない悩みを解消してくれたエディタがありました。
ちょっとしたコードの修正でもしばらく待たないそんなときにかなり便利。

コードをプロジェクトにまとめて管理できる機能までついてる点と、
そして何より軽いエディタに惚れた!!
今までは、同じようなエディタのBluefishを利用していましたが、
Geanyの方がシンプルでいいかも。

なによりもエディタの下部にシェルが標準でつくとか、
メモ欄がついたりで至れり尽くせり。

GnomeやKDEで標準でついてくるエディタよりは
ちょっと高機能なので標準エディタの代わりにお勧めします。

2 thoughts on “vi・gedit以上eclips未満の多機能エディタ「Geany」

  1. 当方、研究室でopenSUSE 12.2を使っているのですが、
    Yastからもインストール出来るようです。

    1. お、情報提供ありがとうございます。
      openSUSEとは渋いですな。

コメントを残す