nginxでtext/htmlをGZIP設定したらwarnningが出た

nginxのコンフィングファイルでGZIP圧縮を有効にしようと思って、
設定ファイルにこんなかんじで書いて再起動させたら[warn]が出るように。

nginx.conf

// /etc/nginx/nginx.conf
gzip on;
gzip_http_version 1.0;
gzip_types      text/plain
                text/html
                text/xml
                text/css
                application/xml
                application/xhtml+xml
                application/rss+xml
                application/atom_xml
                application/javascript
                application/x-javascript
                application/x-httpd-php;

再起動時に出されたメッセージ

$ /etc/init.d/nginx restart
[warn] duplicate MIME type "text/html" in /etc/nginx/nginx.conf

nginx.conf再設定

“text/html”はnginxデフォルトでGZIPに変換されているらしいため、
confファイルには記述しなくてもいいらしいです。
text/htmlの記述を削除して再起動するとメッセージがでなくなりました。

参考: forum.nginx.org

コメントを残す