PHP7と5の比較を早速試した

UbuntuのPHP7 nightly buildが公開

ありがとうございます好物です。
http://php7.zend.com/
なにか来てますね、Twitterやらで話題になっていたので何も考えずに早速試してみました。

今のところDEB(ubuntu)とRHEL(CentOS)版が公開されています。

インストール

http://php7.zend.com/install-ubuntu.php
程よくBootstrap臭がただよう小綺麗なインストール手順のページに沿ってインストールを行います。
インストール先は仮想で立てたUbuntu14.04に行います。

必要なパッケージインストール

$ sudo apt-get update && sudo apt-get install -y \
libcurl4-openssl-dev \
libmcrypt-dev \
libxml2-dev \
libjpeg-dev \
libfreetype6-dev \
libmysqlclient-dev \
libt1-dev \
libgmp-dev \
libpspell-dev \
libicu-dev \
librecode-dev

ダウンロード

$ wget http://repos.zend.com/zend-server/early-access/php7/php-7.0-latest-DEB-x86_64.tar.gz
$ sudo tar xzPf php-7.0-latest-DEB-x86_64.tar.gz

インストール先

/usr/local/php7/bin/php

/usr/local/php7/bin/php -v と打ったらとりあえずphp7と出たので多分大丈夫でしょう。

PHP5.5とPHP7で比較する

ベンチマークスクリプト

Ubuntuのapt-getで入るPHP5.5とインストールしたPHP7で php-benchmark-scriptを何も考えずに実行します。http://www.php-benchmark-script.com/
結果はGistに貼り付けています。2倍近く早いですねPHP7。

FuelPHPをビルドインサーバで動かす

PHP7でも-Sオプションのビルドインサーバがありましたので、
とりあえずFuelPHP動作させてProfileでもみて速度とメモリ使用量でも見てみる。

$ cd fuel/public/
$ /usr/local/php7/bin/php -S localhost:7777 &
$ php5 -S localhost:5555 &

どちらもPHP.ini等いじっていません。
以外にもPHP5のほうがメモリ使用量も速度がいい感じですね、PHP5の1回目表示した時は時間がかかっているようなので、キャッシュが効いているのでしょうか。PHP7の方はコンスタントに処理が行われていると思っていいのかしら。

それぞれ3回ずつ更新してSSとってます。

PHP7 http://localhost:7777/

FuelPHP_Framework_2015-04-02_13-55-53

FuelPHP_Framework_2015-04-02_13-56-16

FuelPHP_Framework_2015-04-02_13-56-42

PHP5.5 http://localhost:5555/

FuelPHP_Framework_2015-04-02_13-57-01

FuelPHP_Framework_2015-04-02_13-57-17

FuelPHP_Framework_2015-04-02_13-57-33

コメントを残す