ログアウト後もバックグラウンドで処理を継続させる nohup



ログアウト後コンソールがとじられても、OS側のバックグラウンドジョブで動作を続けるように命令するコマンド。

使い方

$ nohup [処理させたいコマンド] [処理させたいコマンドのオプション] 

実行例

$ nohup grep -rn "hoge" /usr/doc/*

使い方例 (とりあえず長そうなmakeとか使ったとき)

$ nohup make > nohup_output.txt &
$ logout
// 処理がログアウト後も実行される