unix系の/dev/nullをwindowsで実現する

Windowsでも標準出力を表示させないようにする

windowsのバッチを作成していて、実行ファイルを叩いた時にプロンプトに長々とログを残す挙動をしていたので
unix系の echo “hogehoge” > /dev/null これを実現させる方法です。



プロンプトからexeファイルを実行

コマンドプロンプトに出力に表示させないようにするためには nul にリダイレクトをするだけでいいみたいです。
気をつけないといけないのは null ではなく nul のようです。

hogehoge.exe > nul

参考

NUL デバイスにリダイレクト シェル MS-DOS メッセージを表示しません。
http://support.microsoft.com/kb/40592/ja



コメントを残す