Raspberry PiでVNCをCLI上で有効にする

VNCの設定を変更

ディスプレイを外している & SSH が有効で、VNCの接続の設定をコマンドライン上で行いたい人向け。

認証モードの設定変更

/etc/vnc/config.d/common 追記
Authentication=VncAuth
$ sudo vncpasswd -service
password: (パスワードを入力)
....

VNCの設定がデフォルトだとUNIXユーザのパスワードで入れることになっているが入れないためVNCでの認証を行うように設定を行った

設定反映のためにサービス再起動

$ sudo vncserver-x11-serviced restart

VNCのサービス登録

再起動してもサービスの自動起動を行う設定を行う

$ sudo apt-get install sysv-rc-conf
$ sudo sysv-rc-conf vncserver-x11-serviced on

VNC接続

任意のVNCクライアントから接続を行う

パスワードを入れるとデスクトップが表示される



コメントを残す